東京で非日常を楽しむコンセプト居酒屋

居酒屋は、食べて飲んで大いに楽しむ場所です。
東京には更にユニークさも持ち合わせたコンセプト居酒屋が多数あります。
ここで、東京にある面白いコンセプトの居酒屋をご紹介します。

『赤羽霊園』~赤羽~
装飾や演出がとても凝っている、お化け屋敷居酒屋です。
外観から既にお化け屋敷の雰囲気いっぱいで、怪しげな人形や提灯がぶら下がっています。
店内は薄暗く、骸骨のお面や不気味な遺影などがぼんやりと照らされています。
基本料金は飲み放題とカラオケが付いて女性2000円、男性2500円、妖怪メニューと称したフードメニューは目玉親父や釜茹で地獄、ぬりかべなど、どんな料理かは出てきてからのお楽しみです。
店内の装飾はただの飾りではなく、カラオケを歌っていると急に落ちてきたり動いたりと驚かせる演出も仕込まれています。
男性でも思わず悲鳴を上げてしまうことでしょう。

『戦国武勇伝』~新宿~
戦国武将をコンセプトにしたユニークで美味しい居酒屋です。
総席数が98席の広い店内は和風のかっこいい空間で、エントランスには様々な甲冑フィギュア、個室には“伊達政宗の間”や“徳川家康の間”など、戦国武将の名が付けられており、カウンター席は“本能寺の地獄の間”となっています。
料理は和食が中心で、お刺身をはじめ釜揚げしらすや板わさなどの種類豊富な小鉢料理、焼き鳥や焼き魚、揚げ物なども充実しています。
宴会コースでは豚しゃぶやすき焼きをメインとしたコースがとても豪華で、飲み放題付きが豚しゃぶのコースで3500円、国産黒毛和牛すき焼きのコースが4000円で利用できます。

タグ

2020年9月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:居酒屋

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

日払い・短期のバイトがしたい