汐留で創作茶漬けを楽しむ

汐留にある「至福のお茶漬け こめらく 汐留シティセンター」は、和食のファーストフードとも言えるお茶漬けを専門としたお店です。

場所は汐留から1分の汐留シティセンターB1にあり、総席数は40席、ナチュラルなカフェのようにお洒落な店内です。
カウンター席もあるのでお一人様利用もしやすいです。

メニューはお茶漬けがメインで、ご飯の上に具材が乗った丼スタイルの“おひつ飯”とご飯と具材が別盛りになった定食スタイルの“お茶漬け膳”があります。
おひつ飯は“まぐろねぎとろと温泉玉子のおひつ飯”や“鮭といくらの北海ご飯”“鯛とアジの漁師飯”“うなぎのひつまぶし”お茶漬け膳には“豚の生姜焼き膳”や“塩だれ風味の鶏唐揚げ膳”“豚しゃぶ豆腐サラダ膳”“日替わり膳”等々、980円で楽しめます。
お茶漬け膳には小鉢のおかず2品が付き、おひつ飯共にごはんとお茶漬け出汁のお替わりは自由となっています。
食べ方は自由ですが、そのまま丼や定食のようにいただき、後からお茶漬け出汁をかけて2度楽しむのが基本スタイルです。

サッと済ませるランチでも贅沢な気分になれるお茶漬けです。

もちろんディナーにお酒を飲みながら鶏手羽や鶏レバー、厚揚げや茄子の田楽味噌焼きなど昔ながらの居酒屋メニューを楽しむことが出来ます。

是非ランチもディナーも利用してください。

 

至福のお茶漬け こめらく 汐留シティセンター
東京都港区東新橋1−5−2
03-5537-1588

 

タグ

2018年3月8日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:居酒屋

シャレた居酒屋で焼き鳥宴会

立川にある「やきとり酒場 異骨相はなれ」は、大衆酒場を現代風にアレンジしたオシャレな居酒屋で、炭火で丁寧に焼き上げた焼き鳥と朝獲れ鮮魚の刺身が自慢の人気店です。

JR立川駅 南口より徒歩4分ほどの場所にあり、凛としたタペストリーが目印の暖簾をくぐると、清潔感のある店内が出迎えてくれます。

ちょい飲みもできるカウンターや、小上がりの座敷とテーブル席を合わせて30席の空間は、昔の酒場の情緒も残しつつ今風の雰囲気が漂う、お酒好きには居心地の良いスペースが広がっております。

名物の『焼き鳥』目当ての常連客も多く、ALL120円というお得さとバリエーションの豊富さが人気を呼んでいるようです。
焼く前にネタを日本酒に浸し炭火で焼き上げるため、香りも楽しめコク深い味わいの逸品に仕上ります。

おまかせ5本盛りをはじめ、つくね・ねぎま・レバー・シロ・タンなどの定番も大人気ですが、“もつ焼き”と 牛の脾臓 “チレ” は絶品の美味しさでお酒がすすみます。

女性に大人気の野菜を使った串焼きや、野菜たっぷりのせいろ蒸し、ジューシーな小籠包やあさりの酒蒸しなど、ヘルシーメニューも揃っています。

歓送迎会や家族での食事会には、3H飲み放題付き+朝獲れ鮮魚3点盛り含む10品の4,000円コースや、鶏のつくね鍋/チゲ豆腐鍋からメインが選べる 3H飲み放題付き+7品の3,500円コース等、シーンに合ったコースプランが用意されています。

更には、長野の井筒ワインを使用した名物の こぼし枡日本ワイン などドリンク類も充実しております。

焼き鳥にお刺身、豊富な種類のドリンクなど、はずれが無いお店なので是非ご利用ください。

 

異骨相はなれ
東京都立川市錦町1-5-21
042-595-8552

タグ

2018年3月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:居酒屋

このページの先頭へ

日払い・短期のバイトがしたい