西荻窪にかつ丼の聖地あり!

西荻窪に行った事がありますか?行った事ある気がするけど、どこだっけ?なあなたも、名前は知ってるけど行った事はないかな…なあなたも!かつ丼を食べに西荻窪に出かけませんか?

西荻窪にはかつ丼の聖地とも呼ばれるお店があります。その名も、「坂本屋」西荻窪駅北口から徒歩3分、ご夫婦で営む大衆食堂です。
ランチタイムは多くのお客さんが行列をつくります。行列客の目指すのは、もちろん「かつ丼」。注文してから店主がかつを揚げ始め、奥様が揚げたてかつに卵を入れて、「かつ丼」の形にします。
揚げたてサクサクのかつ、火の通し具合が絶妙なとろっとろの卵、かつと卵にマッチした濃いめの甘いつゆ、全てのバランスが最高!グリーンピースが乗ったビジュアルは、昭和を思い出す懐かしさもあります。
味噌汁と漬物がついて800円と、手頃な価格設定も嬉しいところ。このかつ丼を味わいに、一度西荻窪に出かけてみませんか?

タグ

2016年3月31日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:居酒屋

渋谷でジュージュー!人気のお好み焼き居酒屋

職場や学校の飲み会、同窓会や合コンで仲間と渋谷に集まったら、みんなでワイワイお好み焼きはいかがでしょう?

27MCM(トゥエンティセブンエムシーエム)
裏渋谷の隠れた名店、27MCM。赤と黒のお洒落な店内と、明るくフレンドリーな接客で人気のお店です。各席でノリが良く元気な店員さんが手際よく焼いてくれるので、焼くことに集中せずに仲間との会話を楽しめます。
メニューは、定番の豚玉やイカ玉、お店一番人気のねぎバクダンの他、女子力UP玉やギョーザ玉等変わり種まであります。3000円?の飲み放題付きのコース、中高生限定の2000円のコースもあってお得です。

粉もんや八じゅう
渋谷店中目黒で13年、関西流、広島流、月島流を極めてきた粉もんや八じゅうが、渋谷の街にオープン!関西流お好み焼き、月島流もんじゃ、広島流尾道焼き、いろいろな味が楽しめます。おすすめは、海鮮八じゅう焼き。
その日築地で仕入れた新鮮な魚介がゴロゴロ入って、満足のボリュームです。コースは、2260円の定番コースと3260の贅沢コースがあり、990円のサワーやカクテル中心の飲み放題、1350円の生ビールや焼酎等60種類以上から選べる飲み放題を付ける事ができます。
最大10名の個室もあり、宴会や合コンにもおすすめです。

わっはっは風月
渋谷店創業60余年、大阪「鶴橋風月」の味と技を受け継いだ本場の味が楽しめるの、わっはっはっ風月。
渋谷にいながら、大阪に行った気分になれます。メニューはたっぷりのネギと月見が乗った、わっはっはっ焼き、豚、牛、イカ、エビ、具沢山の風月焼き等、本場の王道メニューが揃います。
コースは3種類。2980円の風月宴会コース、2800円の女子会コース、3480円の風月満腹コースがあり、どのコースにも2h飲み放題が付いています。プラス1000円で3h飲み放題に変更する事も可能で、ゆっくりたっぷり楽しみたい方にもおすすめ。4名までの半個室、最大30名までの掘りごたつの席があり、少人数でしっぽり、大人数でわいわい、様々なシーンで利用できそうです。

タグ

2016年3月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:居酒屋

ガード下で串カツ

揚げ物ってカロリーが高いけれど、揚げてしまえば何でも美味しく感じてしまいます。
串に刺してサッと揚げる、手軽な串カツはお酒のお供にぴったりです。
串カツと言えば、大阪のイメージですが、東京にも美味しいお店が沢山あります。

東京で串カツを楽しむなら新橋にある立ち飲み居酒屋「三(さん)」がオススメです。
ガード下にある、何の洒落っ気もないお店ですが、だからこそフラリと寄りたくなるお店です。客層は仕事帰りのサラリーマン風の男性が殆どです。
席は狭い店内に小さなカウンターと外にはみ出すように丸テーブルが3つで、キャパは10名位です。

串カツはどれもサクサクで美味しく、なおかつリーズナブルに楽しめます。玉ねぎやちくわなら1本100円(税抜き)、オクラやしいたけ、ニンニク、ウィンナー等が130円、白身魚、ハムカツ、ししゃもやメンチカツ等々、大半のメニューが150円です。
お酒類は400円前後でビール、日本酒、焼酎等、スタンダードなものが揃っています。お酒を2〜3杯に串カツを食べても、2000円でお釣りがきますね。
ガード下の雰囲気を存分に楽しんでくださいね。

タグ

2016年3月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:居酒屋

お得に鉄板焼きランチ

普段なら贅沢な食事も、お得に食べられるのがランチ利用の楽しみです。
できるだけ安いお店を探すのも楽しいですが、いつもはなかなか行けないお店へランチタイムに行くのは満足感でいっぱいです。

ランチにおすすめのお店は銀座にある鉄板焼き店「鉄板焼 宮地(みやち)」です。黒毛和牛が売りで、ディナーなら1万円越えのお店ですが、ランチ営業もしています。
黒とブラウンを基調とした高級感あふれる店内は、昼間でも贅沢な気分です。奥行きのある長いカウンターの向こうには、ボトル棚やお肉の熟成庫が並びます。

メニューはどれもサラダと野菜焼き、ご飯、お新香、お味噌汁が付いて、ハンバーグランチなら1400円から、超熟成黒毛和牛ステーキランチなら100gで2400円から200gの4000円まで、量で価格が変わってきます。
黒毛和牛ステーキはディナーなら単品で100g4600円ですから、かなりのお得感です。
また、一番贅沢なメニューでは超熟成黒毛和牛フィレステーキランチが100gで8000円から200gで12000円までとなっています。安いのはもちろんのこと、雰囲気の良いお店でランチがしたいという時にも一押しのお店です。

タグ

2016年3月10日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:居酒屋

へぎそばブームの高まり続く

へぎそばってご存じでしょうか。近年の麺ブームのなかで静かなブレイクを果たし、その人気がいよいよ本格化していると話題のおそばです。
新潟発祥のへぎそばは、布海苔(ふのり)を練り込んだ蕎麦を、へぎ(片木)という器に盛り付けたことから、この名が付きました。都内にはブーム以前からの専門店も見られます。

◎へぎそば昆(こん)
新潟出身の店主による、1988年に新宿でオープンしたお店です。ブームのずっと以前からへぎそばの魅力を伝える老舗店ですね。
秘伝のつけダレは関西風に近いですが、より濃い目の味わいが麺の美味しさを引き立てます。おそば自体にコシがあり、喉ごしツルツルですよ。
飲み食いした後の締めには最高と評判です。もちろん、へぎそば以外のメニューやお酒も美味しいお店です。

◎匠(たくみ) 
渋谷文化村通り店渋谷ハチ公口から徒歩5分の立地にあって、懐かしくもオシャレ感のある、落ち着いた雰囲気を醸し出す隠れ家店舗です。
職人が大きな窯で茹で上げる、コシの確りとしたへぎそばは、大好評の看板メニュー。トッピングに海老天などを別注するのもオススメです。
へぎそば発祥の新潟にちなんだ、新潟野菜や新潟地ビール、地酒なども揃えています。

一度食べたらヤミツキになる!と評判のへぎそば。未体験の方は、まずは上記のような名店で、ホンモノの味を試してみてください。アッという間に虜になっちゃうかも…(^O^)

タグ

2016年3月3日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:居酒屋

このページの先頭へ

日払い・短期のバイトがしたい