横浜で食べる人気ラーメン

ラーメンと言われたら福岡博多の豚骨ラーメンが有名ですが、横浜発祥の家系ラーメンも侮れません。
特に元祖家系ラーメンである「吉村家」はラーメン通なら是非食べてみたい味です。

元々家系ラーメンというのはこの吉村家の創業者が博多の豚骨ラーメンと東京の醤油ラーメンをベースに作ったラーメンと言われています。
なので家系ラーメンを語るならまず始めに食べておきたいお店です。

他にも「六角家」や「近藤家」など横浜市内に150店舗ほどあると言われています。
何日かかけて食べ歩いてみるのも面白いかもしれません。ラーメン好きな人は是非横浜にも行ってみて下さい。

タグ

2015年7月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:居酒屋

にんにくを食べて元気なろう

若い時は一晩寝れば全快だったものですが、年を重ねるといくら寝ても疲れが取れないなんてこともしばしば出てきます。
そんな時は食生活を見直すといいかもしれません。
にんにくには昔から疲労回復の効果もあると言われており、おすすめです。

調理をするのが面倒な人は瓶に入っている刻みにんにくなどを使うといいでしょう。
少し口臭は気になりますが、朝ごはんに食パンの上にバターを塗り、刻みにんにくをタップリ乗せてトーストすると美味しいガーリックトーストができあがります。
朝からスタミナがたっぷり付くのでおすすめです。後はにおいを何とかしましょう(笑)

タグ

2015年7月22日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:居酒屋

仲間と談笑できる焼鳥居酒屋

男性としては女の子を連れて行くためにおしゃれな店も押さえておきたいですが、男同士で飲むならおしゃれさよりも活気とか勢いとかも大切にしたいところです。

目白にある「鶏ジロー」は串焼き中心のメニューが並ぶ居酒屋です。
カウンター席もある和風な店内は仕事帰りに同僚と一杯飲んで帰るには絶好のシチュエーションです。
夜中まで営業しているため、仕事が終わるのが遅い方も安心ですね。
焼酎は少し高めですが、ビールが安いので、ビールしか飲まないという方にはおすすめです。
もちろん焼鳥も美味しく、仕事の疲れを癒してくれます。さっそく帰りに寄ってみてはどうでしょう。

タグ

2015年7月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:居酒屋

都内で名古屋名物の味噌カツを食べよう

味噌カツは愛知県の名古屋市で発祥した名物料理です。味噌をベースに作られた独自のタレを豚カツにかけただけの料理ですが、単純ながらも奥が深く歴史も深い料理です。

名古屋の名物ですが、最近では都内でも美味しい味噌カツを食べることができるようになってきました。

昭和22年に創業された「矢場とん」は味噌カツの老舗として本場名古屋で愛されているお店ですが、現在は東京の銀座や東京駅にあるグランルーフの地下1階にも出店されており、東京の人でも本場の味噌カツを手軽に味わうことができています。

「矢場とん」はくくりとしては大衆食堂となるのでしょうが、銀座店の方は街並みに合わせているのか、おしゃれな店作りになっています。
肝心の味の方は、しっかりと老舗の伝統の味を受け継いでおり、ボリュームたっぷりでとても美味しいです。

名古屋以外の人間には馴染みのない料理ですが、
地元が名古屋だけど、東京に住んでいるという方にはどこか懐かしいのではないでしょうか。
都内で味噌カツを食べるなら一度は行っておきたいお店です。

タグ

2015年7月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:居酒屋

酒が好き?なら大統領だ!

訳の分からないタイトルと思うでしょう。でも上野付近の酒飲みには通じる言葉なんですよ(^O^) 上野には酒飲みの聖地ともいえる大衆居酒屋があります。その名も「大統領」。

昭和25年の創業以来、馬モツの煮込みが売りのお店。若者から年配の方々まで幅広い世代から支持を集めています。いつも超満員の大賑わい。このお店で知り合ったという人たちが、再会を求めて集まるのです。酒とモツと出会いの場、これぞ正に大衆居酒屋と呼ぶにふさわしいではありませんか。

馬モツの煮込みなどモツ料理が人気ですが、案外、悪名高いくさやも人気メニュー。食べてる本人意外は大迷惑という特有の臭いがありながら、誰も文句いう人はいません。何でも受け入れてしまう雰囲気が出来上がっているのでしょうね。

なんせ朝の10時から飲めるんですから、そりゃ酒飲みが集まりますわ。それで24時までやっていて、もちろん22時以降の入店を拒むこともありません。日曜だって営業しています。

我こそは酒飲み!という人なら、絶対行くべきお店でしょう。知らない人とワイワイガヤガヤも、酒が進めば楽しいもんです。お酒の席での出会いは良いものです。ま、飲み過ぎ注意ですけど、こういうお店ですから、きっと飲み過ぎるでしょうね(^O^)

タグ

2015年7月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:居酒屋

マイルドなのに濃厚…馥香(フーシャン)の坦々麺

浅草橋駅から徒歩1分、アリス・マナーガーデン浅草橋1階にある上海料理店「馥香(フーシャン)」。こちらの坦々麺が美味しいって評判です。

上品な趣の店内、7人まで利用できる個室や庭が望める半個室など、店作りのこだわりが、ゆったりリラックスできる心地良い空間を作り出しています。

こちらの坦々麺は刀削麺(トウソウメン)。最近はテレビなどでもたまに見かけますが、刀削麺は文字通り、麺の生地の塊を、包丁で削り飛ばして作る麺ですが、これがうまくスープと絡んで美味しいそうです。そのスープはというと、辛さが控えめのマイルドゴマスープなのですが、確り濃厚な味わいが感じられるもの。ただただ辛いものを求める坦々麺マニアにも、物足りなさは感じられないと評判です。

暑い季節は確かに辛いものもいいですが、やはり食事は原点に帰って”美味しさ”を追求してみたいですね(^^)    

タグ

2015年7月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:居酒屋

このページの先頭へ

日払い・短期のバイトがしたい